つらい

仕事すぐ辞めるのは甘え?辛いのは甘えじゃないし限界で仕事辞めるのは逃げじゃない

仕事を辞めたいけど、すぐに辞めたいと思うことは甘えなのでしょうか。また、限界になって仕事辞めるのは逃げなのでしょうか。

結論から言えば、仕事が辛いと感じるのは甘えではないし、辞めることは逃げではありません。

 

限界を感じたら辞めるべきですし、むしろ限界を感じる前に辞めた方が自分のためになります。

今回は、仕事が辛いと思うことは甘えではない、限界で辞めるのは逃げじゃない理由をご紹介して行きましょう。

仕事すぐ辞めるのは甘えじゃない①自分の心身の健康を第一に考えよう

仕事すぐ辞めるのは甘えなんだろうか?仕事を辞めたいと思った時、誰もがそう考えるでしょう。

辞めたいと家族や周囲の人に話すと「それは甘えてるだけ。」「辛いことから逃げずに頑張れ。」と言われ、自己嫌悪に陥ることもありますよね。

 

辞めたいと思う理由にもよりますが、ほとんどのケースは甘えではありません。

例えば下記のようなケースです。

  • 新入社員で入社したものの、終電に間に合わないほどの残業が続いている
  • 営業で絶え間なくノルマが課され、達成出来ないと厳しく叱責される
  • 上司や先輩から仕事を教えてもらえず、理不尽な扱いをされる

 

きっかけがあなたにあったとしても、このような状態が続くようであれば間違いなく体調を壊します。

心身のバランスを崩して、取り返しがつかないことになる前に対処しましょう。

 

具体的には異動やチーム替えを希望する、それが叶わないようなら転職活動をする等、今の環境からは離れることです。

 

もう限界と言う所まで我慢すると、心身が疲れきっていて正確な判断が出来ない可能性があります。

「何だか調子がおかしい。」「どうも最近体調が優れない。」と思った時にこそ、立ち止まって考えてみましょう。

 

働くことは人生にとって重要ですが、心身が健康でなければ何も始まりません。

自分の心身の健康を大第一に考えましょう。

仕事すぐ辞めるのは甘えじゃない②今の仕事だけが自分のすべてではない

仕事をすぐ辞めるのは甘え? 辛いのは甘えじゃないし限界で仕事辞めるのは逃げじゃない。

その理由として、今の仕事だけが自分のすべてではないことが挙げられます。

 

就職して間もない人は「せっかく頑張って就職活動をして入社を決めた会社だから、辞めるのはもったいない。」と考えて、辛いことも我慢して仕事を続けるでしょう。

また、勤続期間が長い人は「もしこの会社を辞めたら次の仕事が見つからないかもしれない。」と不安になるでしょう。

 

辞めるのにもまた勇気が要りますよね。

しかし、長い目で見れば、今の仕事があなたの人生のすべてではないし、一番最適な環境ではないのです。

 

世の中には様々な仕事があり、転職活動をしてみたら今よりもっと自分に向いている仕事に出会える可能性もあります。

今の仕事、職場にとらわれず行動を起こすことで、あなたの世界は広がるでしょう。

 

真面目な性格の人は、つい現在の環境にとらわれがちですが、「今の仕事だけが自分のすべてではない」ことは、頭のどこかに置いておきましょう。

仕事すぐ辞めるのは甘えじゃない③自分の人生に責任を持てるなら、甘えても逃げてもいい

仕事をすぐ辞めるのは甘え? 辛いのは甘えじゃないし限界で仕事辞めるのは逃げじゃない。

その理由をご紹介してきましたが、自分の人生に責任を持てるなら、甘えても逃げてもいいのです。

 

自分が選んだ道なら、それが結果的に失敗であれ後悔しないはず。

周りに甘えている、逃げていると言われても、気にしないことです。

 

「あのまま無理をして仕事を続けていたら、病気になっていただろう。辞めて良かった。」

「転職してみて、前の仕事より自分に合っていた。新しいことに挑戦して良かった。」

 

自分がこのように思えたら、それで良いのです。

仕事を辞めたことを人のせいにしたり、言い訳するのではなく、仕事を辞めて良かったと言えるように、次の環境で新しいことに前向きに取り組みましょう。

 

周囲の人達は無責任なことを言うものです。あなたが健康で働けることが一番。

気にせず自分の選択を信じて仕事をしていれば、そのうち何も言われなくなりますよ。

まとめ

仕事をすぐ辞めるのは甘え? 辛いのは甘えじゃないし限界で仕事辞めるのは逃げじゃない。その理由をご紹介してきました。

  1. 自分の心身の健康を第一に考えよう
  2. 今の仕事だけが自分のすべてではない
  3. 自分の人生に責任を持てるなら、甘えても逃げてもいい

 

このように考えることで、「仕事辞めるのは甘えなのか。」「辛い状態が続くから辞めたいけど、それは逃げなのか。」と自分を責める気持ちはなくなるはず。

周りの人達が何と言おうと、自分の心身の健康を第一に考えるべきです。

 

他人は無責任にいろいろと言いますが、だからと言って責任を取ってくれる訳でも、どこまでも親身になってくれる訳でもありません。

周りの人達の意見に流されることなく、最後は自分で決めましょう。

 

仕事を辞めて新しい道に進むことで、新しい発見や人との出会いもあります。

前向きに考えること、そして自分の選択を信じることが、あなたのより良い未来につながりますよ!

 

 

この記事を気に入っていただけたら、クリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 第二新卒者の転職・転職活動へ
にほんブログ村

 


転職活動ランキング