仕事

仕事向いてないと言われたら転職を考えるべき?失敗ばかりでもう辞めたい!

「この仕事、向いてないよね」と上司や先輩から言われてしまったら、とてもショックですよね。

悔しくて「見返してやる!」と思うか、悲しくて「もう辞めた方がいいのかな」と思うか反応は分かれますが、かなりインパクトのある言葉なのは間違いありません。

 

特に、失敗続きのときに「向いてない」と言われてしまうと相当落ち込むもの。転職を考える人も多いでしょう。

これをきっかけに、自分の仕事をこのまま続けるのか、辞めて新しい仕事を探すのか、改めて考えてみるのはいかがでしょうか。

 

今回は、「仕事に向いてない」と言われたとき、仕事を辞めるべきかどうか判断するコツをまとめていきます。

 

仕事向いてないと言われたら

向いてないと言われたら、やはり今の仕事を辞めるべきなのでしょうか?

仕事を続けるのか辞めるのか、決めるときに考えたいポイントについて見ていきましょう。

 

仕事を続けた方が良い場合

「仕事に向いてないのかな」と思っていても、次の項目に多く当てはまるようなら、今の仕事を急いで辞める必要は少ないと言えます。

  • 仕事内容が嫌いではない
  • 今の仕事を始めて間もない
  • 労働環境は良い
  • 自分がスキルアップすればできる自信がある

 

仕事の内容が「大好き!」という人は少数派で、多くの人は「嫌じゃない」くらいが本音。

今の仕事が好きか考えて、「嫌いではない」と感じるならごく普通ですから、向いていないとまでは言えないでしょう。

 

もし本当に仕事に向いていないなら、仕事をしている間はずっと気分がのらず、毎日つらくて仕方がないものです。

 

また、仕事を続けている期間もひとつのポイント。

そもそも、新しく始めた仕事のペースをつかむまで、だいたい3~6か月はかかります。

 

もし勤続期間がその期間より短いのであれば、うまくいかなかったり、ミスをしても仕方がない時期と言えるでしょう。

 

職場の設備や人間関係など、労働環境が良い場合も、すぐに転職するのは思いとどまりたいところ。

職場環境は毎日のモチベーションに大きく影響します。特に人間関係が良好な職場はとても貴重なもの。

 

転職の最も多い理由のひとつが「人間関係の悪化」であることを考えても、居心地の良い職場環境を手放すのは慎重になった方が良いでしょう。

 

今はうまくいっていなくても、その弱点を近いうちに自分が克服できる自信がある場合も、転職はおすすめしません。

なぜなら、今の職場で自分のスキルアップに集中し、成果を上げる方が評価アップの近道だからです。

転職したら、また一から業績を積み上げる必要があるのです。

 

仕事を辞めることを考えた方が良い場合

失敗続きだったり、いつまでも成果につながらないと、働く意欲がだんだん落ちてきてしまいますよね。

そんな時に仕事に向いてないと言われたら、誰だって傷ついて自信がゆらいでしまいます。

 

次の項目に多く当てはまるなら、本当に今の仕事が合っていないのかもしれません。転職を考えてみても良いでしょう。

  • 今の仕事にやりがいが全くない、意欲が出ない
  • 向いてないと言われても悔しくない
  • 一向に成長できない、どうしてもミスしてしまう

 

仕事にやりがいを感じなかったり、向いていないと言われても悔しくないなら、今の仕事に愛着がほとんど持てていない状態。

そのような状態で働き続けても、ふとしたタイミングでやっぱり辞めたくなり、長続きしない可能性が高いと言えます。

 

辞めたい辞めたいと思いながら働き続けるのは精神的にも良くないですし、あなたにとってその仕事が合っていないということ。

 

また、一定期間働いてもどうしてもスキルが上がらないなら、その仕事はあなたの苦手分野と言えるでしょう。

努力で苦手を克服できる場合もありますが、一定期間努力したなら、一度切り替えることも時には必要です。

 

苦手分野で失敗を続けることで、ミスが続くのは自分の能力が不十分なせいだと思いこんで、自信を失ってしまっては大変です。

もっとあなたの能力を生かせる分野を探す方が、あなたの心身と将来にとって有益ですよ。

 

まとめ

「仕事に向いてない」と言われたとき、仕事を辞めたほうがいいかどうか判断するコツをまとめていきました。

仕事に向いてないと言われたら、まず、このまま今の仕事を続けるべきなのか考えてみましょう。

 

判断するポイントは、以下のポイントに当てはまるかどうか。

  • 今の仕事にやりがいが全くない、意欲が出ない
  • 向いてないと言われても悔しくない
  • 一向に成長できない、どうしてもミスしてしまう

 

これらに当てはまるなら、本当に仕事が合っていない可能性がありますから、もっとあなたに合った職場がないか、能力を生かせる仕事はないか、検索してみましょう。

その方が、あなたの将来に良い影響がある可能性は高いですよ!

 

仕事で失敗続きのとき、向いてないと言われると本当に傷つくもの。

しかしこの機会を、より良い職場環境に出会うチャンスにできるかどうかは、あなたの行動にかかっています。

 

状況を見極めて、あなたにぴったりの働き方を見つけていきましょう!

 

 

この記事を気に入っていただけたら、クリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 第二新卒者の転職・転職活動へ
にほんブログ村

 


転職活動ランキング