仕事

仕事で我慢は必要?いつまで耐えるべき?我慢しすぎでもう辞めたいなら転職しよう

仕事で我慢は必要?いつまで耐えるべき?我慢しすぎてもう辞めたいと悩んでいませんか。

仕事に多少の苦労はつきものですし、給料は我慢料という人もいますが、本当に耐え続けなければいけないのでしょうか?

 

結論から言うと、我慢しすぎて心身に不調をきたしているなら、今すぐ転職するべき。

というのも、どんな仕事もあなたの健康には代えられないからです。

 

より良い生活のために仕事をしているのに、仕事のせいで生活が台無しになっては本末転倒ですよね。

今回は、仕事の我慢にいつまで耐えるべきか、転職するときの注意点は何なのかについてまとめていきます。

仕事で我慢は必要?いつまで耐えるべきなのか

実際、仕事で我慢は必要なのでしょうか?またいつまで耐えるべきでしょうか?

「ずっと今の仕事に耐えなくてはいけないのか・・・」とうんざりしているなら、できるだけ早く転職を考えるべき。

 

というのも、そもそも「耐える」という言葉を選ぶということが、今の仕事がそれほど好きではないことの表れだから。

例えば、次のような状況に当てはまっていないでしょうか。

  • 業務そのものが合わない
  • 仕事が単調すぎて面白くない
  • 仕事を続けた先の展望が見えない
  • いつまでも仕事に慣れない
  • 人間関係など職場環境が苦痛

 

仕事を始めたばかりの時は慣れないことばかりですから、怒られたり、仕事があまりうまく進まなくても無理はありません。

その場合、多少の苦労や我慢はつきものと言えるでしょう。

 

しかし、ずっと状況が改善しないなら、働くモチベーションも下がりますし今後の生活に希望が持てなくなってしまいますよね。

毎日我慢して働くより、もっとあなたに合った職場を探してみるほうがよほど前向きになれます。

 

まずは、実際転職しなくても転職サイトに登録し、求人情報をチェックしてみるのがおすすめ。

それだけで、自分の可能性が今の職場以外にもあることがわかり、気が楽になりますよ。

仕事で我慢しすぎるのは心身に悪い

仕事で多少の我慢は必要とはいえ、あまりにも我慢しすぎることは、心身に悪い影響しかありません。

特に、長時間勤務や、大きなプレッシャー、ストレスは気付かないうちに心身に深刻なダメージをもたらす大きな原因。

 

例えば、次のような不調を感じていないでしょうか?

  • 食欲がない
  • 夜寝付けない
  • 暴飲暴食
  • 吐き気、めまい
  • イライラする
  • 無気力
  • 何をしても楽しくない
  • 突然悲しくなる
  • 自分が役に立っていないと感じる

 

これらの不調をいつも感じている、あるいは2週間以上続いている場合は要注意。

精神的・身体的な疲れがかなりたまっている状態で、このまま放っておくと、うつ病を引き起こしてしまう可能性があります。

 

もし当てはまっているなら、今すぐ休養を取ることが大切です。

長期休暇が無理でも、残業をしない、半日年休を取るなど、少しでもいいので自分のために時間を作りましょう。

 

仕事をやりかけた状態で休むことに罪悪感を感じるかもしれませんが、何よりもあなたの健康を守るほうが優先です。

健康でなければ、良い仕事をすることはできませんし、リラックスしているときのほうが良いアイデアが出てきたりするもの。

 

逆に、無理をして働き続けると、体調は悪いままですし、進んでいるように見えて仕事の効率もどんどん落ちていきます。

その上本当に心身を壊してしまったら、回復に多大な時間とお金がかかってしまい、良いことはひとつもないのです。

 

もし、しっかり休養を取っても体調が回復しなかったり、仕事に行こうとすると体調が悪くなるなら、今の仕事を続けるかどうか、今一度考えなおす時期と言えるでしょう。

我慢して働くくらいなら転職がおすすめ

仕事で我慢は必要?いつまで耐えるべき?我慢しすぎてもう辞めたいと悩んでいるなら、早めに転職活動を始めることがおすすめ。

我慢して働き続けることは、あなたの心身だけでなく、キャリアにも悪い影響があるから。

 

今の仕事を我慢して続けたとして、その経験はあなたのキャリアアップにつながるでしょうか?あなたの強味になる経験や資格が手に入るでしょうか?

おそらく、そうではありませんよね。

 

ということは、できるだけ早くあなたに合った職場で経験を積んだほうが、あなたのストレス軽減とキャリアアップの近道と言えるでしょう。

そして、転職するなら、在職中に転職先を見つけておくことがおすすめです。

 

というのも、退職後に転職活動を始めると、収入がなくなる焦りから判断を間違ってしまうことがあるから。

転職を急ぐあまり、業務内容や勤務条件をよく確認せずに決めてしまい、今より条件が悪くなってしまうことだってあるのです。

 

今の仕事が忙しくてなかなか時間が取れない人こそ、転職サイトや転職エージェントを利用するのがおすすめ。

 

転職サイトは、一度希望の条件を入力しておくと、希望の求人が出てきたときに通知が届きます。

24時間検索できますので、自分の都合の良い時間で企業を探すことができます。

 

転職エージェントを利用すると、担当者がついてくれます。

中でも大きなメリットは、履歴書の作成や面談日時の調整など、転職に関わる事務作業をアドバイスしてくれたり、代行してくれたりすること。

ですので、あなたは面談に集中することができます。

 

また、どちらを利用しても一度にたくさんの企業を比較検討できたり、非公開の求人情報も手に入れることができるのが大きなメリット。

一人でひとつひとつ企業情報を調べるよりも、よほど効率的ですから、利用しない理由はないと言えるでしょう。

まとめ

仕事で我慢は必要?いつまで耐えるべき?我慢しすぎてもう辞めたい!と悩んだときの対処法をまとめました。

もし今、仕事に「耐えている」という認識があるなら、そもそも今の仕事が好きでない、合っていない可能性が高いです。

 

我慢してずっと働き続けることは、心身の健康に良くありませんし、あなたのキャリアにとってマイナス。

悩むより、さっさと転職活動を始めるのがおすすめです。

 

転職サイトや転職エージェントを活用すると、働きながらでも効率よく転職活動を進めることができますよ。

 

 

この記事を気に入っていただけたら、クリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 第二新卒者の転職・転職活動へ
にほんブログ村

 


転職活動ランキング