つらい

新卒でもう仕事に疲れた!疲れがとれないしんどい時の対処法3選

新卒でもう仕事に疲れた!なかなか疲れがとれない、毎日がしんどい!そんな気持ちになっている新卒社会人の方は多いのではないでしょうか。

入社してからしばらくは、緊張感もあり、疲れを感じにくくなっていたかもしれません。

 

しかし、環境に慣れ、少しずつ仕事を任されるようになると、しだいに疲れやしんどさを感じやすくなってくるもの。

仕事人生は始まったばかりですし、いろいろな経験はこれからです。しんどい状態になるべく早めに対処して、健康的な毎日を過ごせるようにしたいですよね。

 

今回は、新卒でもう仕事に疲れた、なかなか疲れがとれず毎日がしんどい時の対処法をご紹介していきます。

 

新卒で仕事に疲れたら①がんばりすぎない

新卒でもう仕事に疲れた、なかなか疲れがとれない、そんな状態になっていたら、まずは「がんばりすぎないこと」をおすすめします。

「そんなにがんばってるつもりはないんだけど…」と言う人は、自分でも気付かないうちに無理をしているのかもしれません。

 

がんばっている自覚がない人も、今の8割くらいの力に落としてみましょう。

今がんばらないと周りに認めてもらえない、と焦る気持ちがあるかもしれませんが、本当にそうでしょうか?

 

一年目から誰よりも成果を出して、高い評価を受けることが出来ればもちろん良いことですが、そのためにあなたが毎日しんどいなら、ちょっと負担が大きいですよね。

会社が新卒のあなたに求めているのは、まずは次のことではないでしょうか。

  • まずしっかりと仕事の環境に慣れること
  • 毎日元気に出社し、職場の人達と信頼関係を築くこと
  • 将来的に高い成果を出せるように、仕事の土台をしっかりと作ること

 

新卒で成果を出せれば言うことないですが、あまりがんばりすぎないで、まずは仕事に慣れることを優先しましょう。

自分のペースが掴めれば、がんばりすぎなくてもきちんと結果が出せるようになってきますよ。

 

新卒で仕事に疲れたら②会社を離れてリフレッシュ

新卒で仕事に疲れて、しんどい状態になったら、会社を離れてリフレッシュする時間を持ちましょう。

 

例えば、学生時代の友達と集まって食事をする。

自分と同じように悩んでいる友達の話を聞くと、自分だけじゃないんだな、と気持ちが軽くなりますよね。

それに、みんなも新しい世界でがんばっているんだなと思うと、自分も明日から元気に仕事に行く気力が沸いてきますよ。

 

また、一人でリフレッシュ出来る方法もたくさんあります。

家に帰って、部屋で読書や映画鑑賞、ゲームをして過ごすことも出来ますし、少し外に出てジムに行ったりランニングを行う等、体を動かすのもいいでしょう。

 

一人だと、自分の気の向くままに時間を使えるのが良いところ。

好きなことに没頭していると、仕事のことを考える時間もなり、いつの間にか気分がリフレッシュすることができます。

 

自分に合ったリフレッシュの方法を持つことは、仕事を続ける上で心身の健康を支える力になる上、さらに良いことがあります。

それは、仕事では出会うことの出来なかった分野の人と仲良くなれたり、新たな人間関係が広がること。

 

ぜひ、そんな新しい出会いを大切にしてみて下さい。

仕事以外の世界は、あなたにとても良い影響を与えてくれ、毎日がもっと楽しいものになりますよ。

 

新卒で仕事に疲れたら③周りと比べない

新卒でもう仕事に疲れた、なかなか疲れがとれない、毎日がしんどい…そんな時には、自分と周りと比べるのをやめてみましょう。

「あの人はいつも楽しそうでいいな」「あの人は上司にほめられてうらやましいな」等、毎日知らず知らずのうちに周りの人と自分を比べてしまいますよね。

 

しかし、他人のことはどうしても良く見えてしまうものです。と言うのも、自分には他人のある一面しか見えていないから。

もしかしたら、家ではその人もあなたと同じように悩んでいるかもしれません。

 

ついつい人と比べてしまう時には、逆転の発想でその人をお手本にしてみましょう。

例えば、同じ新卒の同期がやたら職場の人達と仲が良い。いつも楽しそうに話をしているし、周りからも声をかけてもらっている気がする。それに比べて自分は…と比べるとマイナス思考に陥ってしまいます。

 

そんな時は、比べるのではなくよく観察して、真似てみましょう。もちろん、人それぞれの性格があるので、まるっきり同じことをしてみれば上手くいく訳ではありません。

うらやましいなと思う人の良い点を見付けて、「これなら自分にも出来そうだ!」と思うことをやってみるのです。

 

出社したら自分から挨拶をする。

残業している人に「大丈夫ですか?」と声をかけてみる。

 

小さな積み重ねが、あなたがうらやましいと思っていた人に自分を近づけ、いつの間にかあなたが誰かからうらやましいなと思われているかもしれません。

周りと比べるのではなく、周りをよく観察して良い点を取り入れると、仕事が辛い時に救われることもあるでしょう。

 

このような対処法を試してもつらい時には、転職を考えてみてはいかがでしょうか。

仕事や職場環境にはどうしても向き、不向きがありますし、職場環境は簡単に変えられないもの。

そんな時は無理せず転職を考えて、新しい環境で自分に合った仕事をするのも一つの方法ですよ!

 

まとめ

新卒でもう仕事に疲れた!疲れがとれないしんどい時の対処法をご紹介しました。

  1. がんばりすぎない
  2. 会社を離れてリフレッシュ
  3. 周りと比べない

の3つで、やってみようと思ったものはあったでしょうか。

 

新卒で働き始めると仕事に対して「自分のやりたいことと違う」「こんなはずじゃなかった」と思うことは必ずあるでしょう。

しかし、最初はそう思っていた仕事が実は自分にとても向いていて、気が付いたら天職だったと言うこともあります。

 

また、仕事を通じて知り合った人が生涯の友になるかもしれません。

楽しいことばかりではないかもしれませんが、自分なりに上手くリフレッシュしながら、元気に活躍できる仕事に巡り会えたら幸せですよね。

 

 

この記事を気に入っていただけたら、クリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 第二新卒者の転職・転職活動へ
にほんブログ村

 


転職活動ランキング