つらい

仕事行きたくない!面倒だから家にいたい!毎日仕事が辛い時の対処法

仕事に行きたくない!面倒だから家にいたい!そう思って、毎日の仕事が辛いと感じたことはありませんか?

朝起きた瞬間から、もしくは前日寝る前から翌日仕事に行くことを考えて、ゆううつになってしまう人も多いのではないでしょうか。

 

仕事に行くには身だしなみを整えて、持ち物を確認してと、家を出るだけでも大変な労力がかかりますよね。

また、遊びに行くのとは違って緊張感する分、毎日知らず知らずのうちにストレスも溜まってしまうもの。

 

ですから、リラックス出来る自分の家にいたいと思うのもわかるのですが、仕事に行かない訳にもいきません。

今回は、仕事に行きたくないし面倒だから家にいたいときや、毎日の仕事が辛いときの対処法をご紹介します。

仕事行きたくない時の対処法①行きたくない理由を書き出す

仕事に行きたくない、面倒だから家にいたいと毎日が辛く感じた時には、まず自分がなぜ仕事に行きたくないのか、理由を書き出すことがおすすめ。

 

会社の人間関係が良くない、仕事量が多すぎて残業がきつい等、会社での理由もあれば、通勤ラッシュがつらい等、会社以外の理由もあるでしょう。

ここではとにかく思いつくまま、たくさん書き出してみるのがポイント。

 

一通り書き出してみたら、次は嫌な度合いが高いものを一番にして、嫌だと思う順に並べ替えてみます。

順位をつけることで、自分がなぜ嫌だと思っているのか、理由の傾向が見えてきますよ。

 

仕事が嫌だと思う理由がはっきりしたら、次は具体的な対策を考えてみましょう。

上位に職場環境、人間関係の理由がたくさんあるようなら、環境さえ変われば仕事に行きたくない辛い気持ちが改善される可能性があります。

職場内での異動を希望したり、それが無理であれば転職を考えるのも良いのではないでしょうか。

 

また、職場でのことではなく実は仕事以外の理由が多いようなら、そのストレスを軽減出来るよう対策を考えてみましょう。

もし通勤時間が長いことがストレスなら、会社の近くや、比較的空いている沿線に引っ越してみるのも一つの解決方法になりますね。

 

仕事に行きたくない理由を書き出すことは、一見面倒ですが、自分の気持ちが整理されたり意外な理由に気付けることもあるので、とても有効な方法ですよ。

仕事行きたくない時の対処法②体を動かす

仕事に行きたくない、面倒だから家にいたいと思った時には、体を動かすことも効果的。

しばらく連休が続いてずっと家でだらだら過ごした後、仕事に行きたくない、家にいたいと思ってしまうこと、ありますよね。

 

そんな時こそ外に出て公園を散歩をしたり、軽いジョギングや近くの山にハイキングに行ってみてはいかがでしょうか。

木々の緑や季節の花を見たり、山から綺麗な景色を見ると不思議とリフレッシュ出来て、活力が沸いてくるでしょう。

 

また、ゴルフやテニス等、誰かと一緒に体を動かすのもおすすめ。

人と話したり笑ったりしながら体を動かしていたら、より楽しい気持ちになれますよね。

一緒にいる時に「会社に行くのって面倒だよね」と会話が盛り上がり、しんどいのは自分だけじゃないんだな、と気分が晴れることも多いですよ。

 

急に外に出かけるのはちょっと気が重いと言う人は、家の中でストレッチやヨガを行ってみましょう。

軽く体を動かすことは、心身共にリラックス出来るだけでなく、気持ちが明るくなったり前向きになることが分かっています。これを活用しない手はありませんよね。

 

このように、自分に合った方法で体を動かしてみるのはとても効果的ですよ。

仕事行きたくない時の対処法③人に相談する

仕事に行きたくない、面倒だから家にいたいと思った時には、人に相談してみましょう。

身近な人、家族や友人であれば、「今までのあなたはそんなことなかったのに珍しいね」と変化に気付いてくれるかもしれません。

 

もしそう言われたら、自分でも気付かないうちに心身が疲れているのかも。そんな時には積極的な休養が必要です。

また、同じ職場の同僚であれば、あなたの仕事に行きたくない気持ちをよくわかってくれるでしょう。

 

もしあなたが職場環境や人間関係の悪さに悩んでいるなら、同じ職場だけに高い共感が得られますよね。

場合によっては、あなたがつらい状態にあることを知った同僚が、上司に働きかけてくれることもありえますよ。

 

身近な人に相談しにくいなら、会社の相談機関や病院の先生に相談してみるのも良い方法。

専門家に相談することで、より深い悩みも相談できますし、適切なアドバイスや処方をしてもらえる可能性が高くなります。

 

いずれにしても、一人で考えていても解決しないなら、早めに周りの人に相談してみることがおすすめ。

というのも、人に話すことで、自分でも気付かなかった気持ちが分かったり、自分の気持ちを整理することが出来るから。

 

自分は本当は仕事を辞めたかったんだ!と気付いたら、つらいまま今の仕事を続けるのではなく、次の仕事を探すことも出来ますよね。

はじめは少し勇気がいりますが、自分の悩みを外に出すことは、状況を改善する良いきっかけになりますよ。

 

まとめ

仕事に行きたくない、面倒だから家にいたいと思った時の対処法を紹介して来ましたが、いかがでしたか?

ご紹介した三つの方法は次のとおり。

  • 行きたくない理由を書き出す
  • 体を動かす
  • 人に相談する

 

どの方法も簡単にできることですから、「仕事に行くのが面倒だな」と感じた時にすぐに試すのがおすすめです。

原因に気づくのが早いほど、早く問題を解決することができます。

 

行きたくない気持ちを我慢して働き続け、ゆううつな気持ちが大きくなって本当に家から出られなくなってしまったら大変です。

ですから、少しストレスが溜まったなと思った時に、早めにこれらの対処法を試してみてくださいね。

 

ストレスを溜め込む前に自分なりの対処法を持っておくことは、心身の健康を保ちながら毎日仕事に行く大きな武器になります。

自分に合う対処法を知って、より快適に働ける方法を見つけていきましょう!

 

 

この記事を気に入っていただけたら、クリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 第二新卒者の転職・転職活動へ
にほんブログ村

 


転職活動ランキング