仕事

次の仕事を決めてから辞めるべき!退職後に転職活動をすると不利になる

退職するなら次の仕事を決めてから辞めるほうがいいのか、辞めてから考えるほうがいいのか、迷ったことはないでしょうか。

もし迷っているなら、転職先が決まってから退職することがおすすめです。

 

というのも、次の仕事を決めてから退職するほうが有利に転職できるから。

その理由について、詳しくみていきましょう。

次の仕事を決めてから辞めるべき理由①焦らずに転職先を選べる

転職先が決まってから退職するとまず有利なのは、次の就職先を選ぶときに焦らずにすむこと。

退職後に転職活動をすると、どうしても早く決めなければという思いが働き、焦ってしまいがち。

 

時間をかけてしっかり企業を比べる余裕がなかなか持てないのです。

また、中途採用の求人は不定期な場合が多く、求職活動をする間に希望どおりの条件の求人がちょうどあるとは限りません。

 

焦って決めてしまうと、転職したのに労働条件が良くなっていない、という状況になってしまうこともあり得ます。

せっかく転職するのですから、今より良い条件で転職したいですよね。

 

現在の仕事を続けながら転職活動をすれば、時間制限を気にせずに企業を比較することができますし、希望の条件の求職が出るまでじっくり待つこともできます。

あなたの望む条件で転職できる可能性はぐんと拡がりますね。

次の仕事を決めてから辞めるべき理由②スムーズに退職できる

次の仕事を決めてから辞める良い点は、スムーズに退職できること。

退職する意向を伝える時期は、会社にもよりますが、1~2か月前となっているところが多いです。

 

法律的には届出るのは2週間前でよいことになっているのにと、意外に思うかもしれませんね。

就業規則でこのくらいの期間が設定されているということは、手続きや引継ぎを余裕をもって行うにはある程度期間が必要ということ。

 

次の転職先を決めずに退職するときは、急に辞める場合が多いですよね。

ということは、現職場の人たちにとっても急に退職を聞かされることになり、その分負担をかけてしまうのです。

 

また、辞めたいと伝えた時期がちょうど繁忙期だったりすると、退職時期を遅らせるよう要望されるかもしれません。

このように、前もって時期が決まっていない退職は、周りに負担をかけることで現職場での心象が悪くなりやすく、スッキリと退職できないことも良くあります。

 

そして、前職場での評判はわりと同業者には伝わるもの。再就職のときに不利になる危険性もあるのです。

次の仕事が決まっていれば、今の職場の退職時期も決まりますから、前もって退職の意向を伝えることができ、円満退職できることが多いですよ。

次の仕事を決めてから辞めるべき理由③収入がゼロにならない

次が決まっている退職の場合、収入面で不安がないことも大きいです。

退職後に転職活動をすると、再就職先がすぐに決まらないリスクがありますよね。

 

失業手当などの制度があるとはいえ、いつか収入がなくなってしまうのではないか、という不安はなかなか大きなストレスです。

転職活動はただでさえ労力がかかりますから、余計なストレスは増やしたくないもの。

 

現在の生活環境に影響しないよう、金銭面の不安はなくし、転職活動に集中できる状況を作っておきましょう。

次の仕事を決めてから辞めるべき理由④家族に心配をかけない

次の仕事が決まる前に退職すると、何より家族に心配をかけてしまいますよね。

早く次の転職が決まれば良いのですが、なかなか決まらないと「今日はどうだった」など様子を聞かれることになるでしょう。

 

自分でも気が焦る中、家族に心配され気遣われるのは気持ちの面で大きな負担となります。

仕事をしながら転職活動をすれば、早く良い条件の仕事が見つかるよう、むしろ応援してもらえるもの。

 

退職や転職は家族にも影響のあることですから、不安がらせるよりも、事情を分かってもらって応援してもらうほうがお互いに良いことです。

転職活動中、自分も家族も気持ちの負担が軽くなるよう、転職先は決めておくことがおすすめです。

まとめ

退職するなら次の仕事を決めてから辞めるほうがいい理由について詳しくみていきました。

主な理由は、以下のとおり。

  • 焦らずに転職先を選べる
  • スムーズに退職できる
  • 収入がゼロにならない
  • 家族に心配をかけない

 

これ以外に、退職後に転職活動をすると、再就職を急ぐあまり良い条件で転職できなかったり、時期的に希望どおりの求人が見つからないといったデメリットも考えられます。

早く転職を決めなければと焦ったために、せっかく転職したのに労働環境が良くならない、という状況はぜひ避けたいところ。

 

転職は生活に大きく影響する大事な決断ですし、労力も時間もたくさん使います。そこまでする以上、ステップアップにつなげたいですよね。

より良い労働環境を見つけるためにも、余裕をもって企業をじっくり選び、転職先を決めてから退職することがおすすめですよ!

 

 

この記事を気に入っていただけたら、クリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 第二新卒者の転職・転職活動へ
にほんブログ村

 


転職活動ランキング