仕事

一刻も早く転職したい!転職で焦りを感じて失敗しない方法を徹底解剖!

転職をする時の失敗例として多いのが、中々転職先が見つからないので焦りを感じて妥協した転職をしてしまうというパターン。

良い会社は人気があるので、ライバルも多く採用されにくく、あまり良くない会社はすぐに人が辞めるので万年人手不足で採用されにくいというのが、一般的です。

 

転職先が見つからないことに焦って、「もう、採用されるならどこでもいいや」と妥協した転職をすると失敗する可能性は高くなります。

せっかく転職したのに、元の条件より悪い状況になるのはとてももったいないですよね。

 

転職に焦りは禁物。

今回は、転職で焦らないためのポイントを紹介します。

 

在職中に転職先を見つけるのがベスト!

 

「一刻も早く転職したい!」と思っても、転職と退職の順番を間違えてはいけません

転職で焦りを感じないためには、在職中に転職活動をして、転職先に内定を貰ってから、今の仕事を辞めた方がいいです。

 

転職活動で焦ってしまう原因は、経済的な問題が大きいです。

先に仕事を辞めてから転職活動をすると、無職の状態になりますよね。

 

失業保険がもらえているうちは、余裕があっても失業保険は無期限でもらえるわけではありません。

失業保険が貰える期間は決まっていますから、失業保険の受給期間が終わるとたちまち生活費に困ることになります。

 

このような理由から、焦って採用されやすい会社に応募してしまうというパターンが多いですね。

良い会社ほど、応募から採用まで時間がかかります。

 

在職中に転職活動をすれば、経済的に困窮することはありませんから、転職活動が長期化しても問題ありませんよね。

 

どうしても会社を辞めたいなら…

 

在職中に転職先を見つけることが、転職で焦って失敗しないためのポイントですが、様々な理由によってどうしても会社を辞めたいという場合がありますよね?

転職で焦って失敗してしまうのは、経済的な問題がほとんどですから、経済的な問題さえクリアできれば、会社を辞めてから転職活動をしても問題ありません。

最低でも半年分の生活費を貯めておく

 

転職活動は、応募~面接~採用まで最低でも1か月程度かかることが多く、応募したい企業が常に求人を募集しているわけではないので、転職の長期化は覚悟しなければなりません。

最低でも半年分の生活費くらいは貯めておくことが、転職で焦らないためには必要ですね。

 

つなぎの転職もアリ?

 

どうしても今の会社をすぐに辞めたいなら、採用されやすい会社やアルバイトや派遣の求人など採用されやすい会社に応募して、つなぎの転職をするというのも転職で焦らないコツですね。

できれば、平日に休める求人に採用されると、転職活動がしやすいですね。

 

生活費を稼ぐ事ができれば、転職に焦ることはありませんからね。

つなぎの転職と思って働いてみたら、自分に合っていたというパターンもあるかもしれません。

今の会社を辞めて、別の会社で働きながら転職活動をするというのもアリだと思います。

 

紹介予定派遣を利用する

 

紹介予定派遣とは、派遣先に直接雇用されることを前提に一定期間派遣社員として働き、派遣期間が終了した後に、企業側と合意をすることで直接雇用に移行するという働き方です。

転職に不安を感じている人は、このような制度を利用するのも良いかと思います。

 

実際に働いてみることで、社風や会社の雰囲気、雇用条件が間違っていないかなどを確認できるというのが大きなメリットですね。

当たり前ですが、派遣期間中も給料を貰えるので経済的な不安もありませんしね。

 

最近では、コスト削減のために大企業でも紹介予定派遣を利用することが増えているようですので、オススメの転職方法です。

 

まとめ

 

転職活動で、焦って失敗しないためには在職中に転職活動をして転職先が見つかってから今の仕事を辞めるというのが基本です。

転職に失敗するのは、経済的な問題から焦ってしまうことがほとんどだからです。

 

それでも、「一刻も早く仕事を辞めたい!」という人は、経済的に困ることがないように対策をすることが大切です。

仕事を辞めて転職活動が長期化しても経済的に困らないようにしておくということですね。

 

方法としては、

  • 最低でも半年分の生活費を貯めておく
  • つなぎの転職をして、働きながら就職活動をする
  • 紹介予定派遣を利用する

などがあります。

 

やはり、無職で収入がないという状態になるのが、一番の焦りのもと。

転職を失敗しないためにも、経済的な不安だけは取り除いておきましょう。

 

 

この記事を気に入っていただけたら、クリックいただけると嬉しいです!


転職活動ランキング

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 第二新卒者の転職・転職活動へ
にほんブログ村