仕事

仕事辞めたいけど踏ん切りがつかない!会社を辞められない理由と対処法

仕事を辞めたいと思っても、なかなか踏ん切りがつかないことを理由に会社を辞められないと悩んでいませんか?

仕事を辞めることには覚悟が要りますし、今後の生活への不安もとても大きいですよね。

 

仕事を辞める踏ん切りがつかない時は、まずはその理由を振り返ってみるのがおすすめ。その上で、転職サイトや退職代行サービスの利用を考えてみましょう。

今回は、仕事を辞める踏ん切りがつかず会社を辞められない時の対処法についてまとめていきます。

仕事を辞める踏ん切りがつかない理由①次の仕事があるか不安

仕事を辞めたいけどなかなか踏ん切りがつかない理由として多いのが、次の就職先がすぐ見つかるかわからないということ。

仕事を辞めたとしても日々の生活費は変わりませんから、当面直面するのが、収入をどうするかということですよね。

 

退職後すぐに再就職先が見つかれば良いのですが、すぐに見つからなかったらどうしようと不安に感じてしまうのも無理はありません。

退職後に就職活動を始めると、貯金が減っていく焦りから、今よりも条件の悪い職場に就職してしまうこともあり得ます。

 

この不安を解決するには、可能な限り、在職中に次の就職先は見つけておくことが大切です。

仕事を辞める踏ん切りがつかない理由②上司に反対されるのが不安

仕事を辞めたいけどなかなか踏ん切りがつかない、会社を辞められない理由として、上司に言い出しにくいことが挙げられます。

上司が高圧的な人だったり、もともと関係が良くないと不安に感じますよね。

 

しかし、契約違反さえしていなければ仕事を辞める権利はあなたにあるものです。

あなたが適切な時期を決めれば、あなたの指定した日付で辞めることが権利としてあります。

 

できるだけスムーズに退職するためには、次のポイントに気を付けて退職届を出すのがおすすめです。

  • 会社の繁忙期は避ける
  • 就業規則に決められた期間を守る
  • 例え不満があっても、会社や上司の悪口は言わない

 

もし「次の人が来るまでやってくれ」と引き留められても、実は会社は次の人を探していないこともあります。

「次の人が決まったら」と言いつつ延々と引き延ばされることもあるので、あなたの退職日は自分で決めることがおすすめです。

 

それでもどうしても退職届を受理してもらえない場合、退職代行というサービスもあります。

もちろん、対面で今までのお礼を伝えて退職手続きをするのが、一番円満な方法です。

 

しかし、何度申し出ても退職届が受理されない、いつまでも退職を引き延ばされるなど、個人の力ではどうしようもないときには利用することを考えてみると良いでしょう。

仕事を辞める踏ん切りが付かない時は転職サイトを活用する

仕事を辞めたいけどなかなか踏ん切りがつかない、会社を辞められない理由にはいろいろな不安が関係しています。

そんな不安がなかなかぬぐえないときは、転職サイトに登録してみることがおすすめ。

 

このとき、転職する気持ちが固まっていなくても大丈夫。

転職エージェントと違って担当者がつきませんから、検索は自分のペースでできますし、急かされることはありせん。

 

今の自分の能力でどんな職場に就職できるのか探すためにとりあえず登録してみるだけで、視野が広がり悩みが解決することが良くあります。

 

例えば、転職が難しいと思っているのは、今と同じような職種だけ探しているからかもしれませんよね。

転職サイトに自分の希望する条件を入れておくと、自分が就職できそうな求人の通知を受けることができます。

 

転職サイトの通知の特徴は、今までの職歴と違う業種の求人も見られること。

中には自分では考えつかない求人からの通知を受けることもあるので、多くの企業の求人にふれて自分の可能性を再認識することができます。

 

転職エージェントに登録する方法もありますが、こちらは転職の意思がすでに固まっていて、短期決戦で転職を決めたいときに適しています。

まだ転職の意思が固まらないうちに登録すると、担当者に急かされてあせってしまい、希望どおりの転職ができないこともあるので、悩んでいる際中には不向きと言えるでしょう。

まとめ

仕事を辞めたいと思っても、なかなか踏ん切りがつかないことが理由で会社を辞められない、と悩んだときの対処法をまとめました。

会社をやめる踏ん切りがつかない理由には、次のようなものがありました。

  • 次の仕事が決まるか不安
  • 次の会社でうまくやっていけるかが不安
  • 上司に反対されるのが不安

 

対処法としては、転職サイトに登録し、自分の視野を拡げてみる方法がおすすめです。

不安の多くは、自分の知っている情報だけで問題を解決できないときに起こります。

 

外部の知恵を借りたり、検索方法を変えてみるだけで、自分では考えつかない解決法が見つかるかもしれませんよ。

もっとあなたに合った職場環境を探していきましょう。

 

 

この記事を気に入っていただけたら、クリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 第二新卒者の転職・転職活動へ
にほんブログ村

 


転職活動ランキング